肌を白くする食べ物?美肌を作るビタミンとタンパク質たっぷりレシピ!


名称未設定-1_03

年を重ねるごとに失われる肌のハリや艶、それに紫外線のダメージによって蓄積されたシミやくすみと、女性の肌の悩みは年々増えていくものです。

私たちの身体は日々細胞が入れ替わり、約2年で全身の細胞が入れ替わると言われています。そんな私たちの身体を作るのが、毎日の食事でとられるあらゆる栄養素です。

そんな中で、蓄積されたシミやくすみやそばかすを改善させ、白く艶めく肌にしてくれるような食べ物とは一体どんなものがあるのでしょうか?

今回は、細胞から美しく健康な素肌を作り出す食べ物とそのレシピをご紹介します。肌を白くしてくれるだけではなく、肌本来のハリや艶を取り戻す、美容食品と献立を参考にして、身体の内側からキレイになりましょう。

健康でキレイな肌を作るための必須栄養素の主なものは、ビタミンとタンパク質です。メラニンに作用してシミなどの色素沈着を改善させたり、コラーゲンの生成を助けたりと美肌を支える効果をもったさまざまなビタミン群に、多くのアミノ酸から構成されているタンパク質は、肌や髪の毛、筋肉や内臓など、私たちの身体の大部分をつくる必要不可欠な栄養素です。

そんなビタミンやタンパク質、そのほか肌を白く美しくしてくれる栄養素をたくさん含んだメニューで、バランス良く美容成分を取り入れることができます。

前菜はビタミン豊富なブロッコリーとトマトを添えて

名称未設定-1_10 名称未設定-1_14

水溶性で壊れやすいビタミンCを効率的に取り入れるならブロッコリーとトマトをサラダに添えるのがオススメです。

ブロッコリーにはレモンの役2倍ものビタミンCが含まれているほか、β-カロテン、若返りのビタミンとも呼ばれるビタミンEが含まれています。

シミや日焼けの原因となるメラニン色素は、段階を経て次第に黒くなっていきますが、ブロッコリーのビタミンCは、このメラニン色素を還元して色を黒くさせない働きがあります。そのためさまざまな美容化粧水やスキンケア商品にこのビタミンCが利用されています。

次にビタミンEやβ-カロテンは、ビタミンAを合成し、皮膚や粘膜の生成を助ける働きを持ちます。

そしてトマトにもまた沢山の美容成分が含まれています。その中でもトマトに多く含まれるリコピンには、皮膚の生成や美白効果などがあります。リコピンは自然界に多く存在するポリフェノールの一種で、高い抗酸化作用があります。

その抗酸化作用が、紫外線を受けたり肌に刺激を受けた際に発生する活性酸素を抑制し、メラニンの生成をおさえてくれます。

ブロッコリーと赤玉葱とトマトのピクルス

材料

  • ブロッコリー 小1株
  • トマト 大きめ1個
  • 赤玉葱小1個
  • お酢大さじ3
  • 塩・胡椒少々
  • お砂糖小さじ1
  • オリーブオイルお好みで大さじ1ほど

レシピ出典元:http://cookpad.com/recipe/3255722

肌を白くするスープ!?じゃがいものビタミンCは壊れにくい

デンプンが多く含まれるじゃがいもには、豊富なビタミンCが含まれています。しかも、このじゃがいもに含まれるデンプンがビタミンCを守るため、本来熱に弱くデリケートなビタミンCも、しっかり取り入れられる食べ物です。

またじゃがいもには、整腸作用を促す食物繊維や、ナトリウムを体外に排出してくれるカリウムなどが多く含まれ、高血圧の人にもおすすめの食べ物です。

じゃがいもの冷製スープ

材料

  • じゃがいも 2個
  • 玉ねぎ 1個
  • コンソメ1粒
  • 牛乳400cc
  • 塩小さじ1/2
  • コショウお好みで

レシピ出典元:http://cookpad.com/recipe/3266995

メインはチキン!ぷるぷる肌のもとは良質なタンパク質!

人間の身体の約2割はタンパク質でできています。髪や皮膚、筋肉や臓器など、身体を構成するタンパク質が不足してしまうと、正常な新陳代謝ができなくなり、肌のくすみのもととなったり、たるみやシワの原因になります。

タンンパク質に含まれるコラーゲンは、肌のハリや艶を生みます。このコラーゲンは分子が大きいため、一度アミノ酸に分解され、再び合成され肌へと生まれ変わります。白く美しい肌を作るためには、コラーゲンを豊富に含むタンパク質が必要不可欠なのです。

チキンステーキ

材料

  • 鶏もも肉1枚
  • 塩胡椒適量
  •  トマトソース
  • カットトマト缶1/2
  • ケチャップ大さじ3
  • 塩胡椒適量
  • 砂糖小さじ1/2
  • チーズ(スライスでも可)1〜2まい

レシピ出典元:http://cookpad.com/recipe/3139903

まとめ

艶のある白く美しい肌をつくるには、美しい肌を作る栄養素をしっかり摂取する必要があります。肌や髪など、身体そのものを作るタンパク質や、それに含まれるコラーゲン、活性酸素を抑えるリコピンなどの抗酸化成分、また発生したメラニンを白く還元するビタミンCなどの美容成分を食べ物でバランス良く取り入れることによって、正常な新陳代謝が促され新しく美しい肌が生まれるのです。

野菜や肉類、果物など、毎日の食事に美容成分豊富な食べ物をプラスして、身体の中からキレイになりましょう。


この記事を書いた人

otami
otami
元美容系雑誌の編集者で現在は健康や美容、ファッションなどのwebコンテンツを制作しているスキンケアマニアの28歳、美容ネタを仕入れては実践する日々です。