甘酒で美白! 美容成分豊富な”麹”のパワーで夏の紫外線を体の中からクリアにする


名称未設定-1_03

日傘に日焼け止めに手袋に…、ジリジリと照りつける紫外線から身を守るため、日々さまざまな努力を重ねている女性も多いはず。それでもやっぱり焼けてしまう顔や腕、身体の中から美白できたらとっても嬉しいですよね。一度日焼けしてしまったら、だんだん白くなるのとシミが出来るのを待つしかない…

なんてことはありません!今回ご紹介するのは、日差しを受けてしまった肌のメラニンを抑制してくれるほか、日焼けやシミができてしまったあとの肌を新しくきれいな肌に生まれ変わらせてくれるなどなど、その美白パワーが注目を集めている「甘酒」。

しかし、その美白効果もさることながら、肌のハリや弾力を生み出したり美髪効果があったり、ダイエット効果や夏バテ防止にもなるというから驚きです。

飲む美容点滴、甘酒の美白効果の理由

名称未設定-1_10

甘酒というと、冬の寒い季節や初詣の神社などをイメージする人が多いのではないでしょうか。あったかい甘酒は、冷えた身体をほっと暖かくしてくれるものです。

しかしこの甘酒の歴史をみてみると、かつて甘酒は俳句において夏を表す季語として使用されたり、江戸時代には夏の栄養ドリンクとして大変人気のある飲み物でした。

そんな甘酒には、ビタミンB1、B2、B6や食物繊維、システインやアルギニン、グルタミンなどのアミノ酸が含まれています。

またお米を発酵させる際にできる”麹”には、シミや日焼けの原因になるメラニンを作る酵素の働きを抑える効果があり、麹に含まれるコウジ酸の美白効果については長年研究が重ねられ、現在では美白有効成分としてさまざまな美容化粧品に含まれています。

甘酒で色白&しっとり美肌に

名称未設定-1_14

甘酒に含まれるビタミンB1、B2、B6は、ダメージを受けた肌をきれいな肌に再生してくれる美容成分です。

水溶性ビタミンであるビタミンB1は糖質を分解してエネルギーに変えてくれるビタミンで、この糖質のエネルギーが脳や神経を正常にしてくれることから、精神の安定を促しストレスから肌を守ります。

またビタミンB2は脂質や糖質を分解し、脂肪の蓄積を防いでくれるだけではなく細胞を再生させ粘膜を丈夫にしてくれるることから、免疫力のアップも担ってくれる心強い栄養素です。

そしてビタミンB6は、新しい肌の生成に必要なタンパク質の合成を助け、皮膚組織が正常に働くよう作用してくれます。

このように甘酒に含まれるビタミン群は、美白だけではなく美肌作りにも一役を担ってくれるのです。

アンチエイジングにも効果あり!

肌のシワやたるみなど、身体の老化の原因は「酸化」にあります。体の中に吸い込まれた酸素が紫外線やストレスなどによって変化して活性酸素が発生します。

この活性酸素は身体を構成する細胞や組織の隅々に入り込み、酸化させ、その機能を低下させます。肌の細胞も例外ではなく、新しい肌を作り出す真皮の線維芽細胞にもダメージを与え、肌の弾力となるコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸など健康で美しい肌を保つ成分を減少させてしまいます。

そんな活性酸素に対抗してくれるのが、甘酒に含まれるコウジ酸の抗酸化作用です。活性酸素を抑制してくれる抗酸化作用によって、細胞をダメージから守りシワやたるみを防止してくれるのです。

また、加齢によっておこる「黄ぐすみ」にも活性酸素は効果的です。黄ぐすみは、肌内部でタンパク質と余分な糖が結びつきタンパク質が変質し劣化することでAGEsという老化物質を出し、その蓄積によって肌が黄色にくすんでしまう現象です。

コウジ酸の抗酸化作用は、このAGEsの生成もまた防いでくれるのです。

傷んでパサついた髪にツヤをとりもどす

名称未設定-1_16

甘酒には、”ビオチン”という成分が含まれています。このビオチン、美肌や美髪に効果のあるサプリメントとして海外でも愛飲者が多く、ビタミンの一種です。

コラーゲンの生成に役立ちハリや弾力のある肌を作ってくれたり、皮膚の炎症を抑え肌が正常に働くよう機能してくれます。

そのため髪の健康にも大きく関わっており、パサついて不健康な髪や白髪、育毛促進にも効果があると言われています。

ダイエット効果や夏バテの疲労回復にも!

江戸時代には栄養ドリンクとして飲まれていたほど栄養価の高い甘酒は、現代でも大変優秀な滋養強壮ドリンクです。

多くの消化酵素を含む甘酒は腸内環境を整えてくれるためダイエット効果が期待できるほか、エネルギーを効率的に作り出してくれるビタミンB群が豊富なため、素早く身体に栄養を吸収させてくれます。

また大量に含まれているブドウ糖は、夏に失われがちな体力の回復をサポートしてくれます。

まとめ

体の中から美白を促してくれて肌のハリやツヤまで作ってくれる、そのうえ栄養価が高くダイエット効果があり…となんとも欲張りな甘酒の美容効果。毎日日焼けに気をつけていても、普段の生活の中で100%紫外線を防ぐのはなかなか困難です。

美容成分がぎゅっとつまった甘酒を飲んで、身体の中から美白してついでに夏バテも防止しちゃいましょう!


この記事を書いた人

otami
otami
元美容系雑誌の編集者で現在は健康や美容、ファッションなどのwebコンテンツを制作しているスキンケアマニアの28歳、美容ネタを仕入れては実践する日々です。